2013年11月16日(土)に北九州国際会議場にて「星空の街、あおぞらの街 全国大会 in北九州」が開催され、九州工業大学宇宙環境技術ラボラトリーが展示ブースでの出展を行いました。

「星空の街・あおぞらの街」全国大会は大気汚染の保全に関する意識を高めること、郷土の環境を活かした地域おこしの推進に役立てることを目的として、平成元年度から毎年各地で開催されており、今回で25回目の開催となります。

会場には高円宮妃殿下の御臨席の下、小中学生から高校生、大人の方まで参加しており、ラボラトリーのPRを行うことが出来ました。

展示風景

ラボラトリー展示風景

鳳龍弐号展示風景

イベント看板