平成28年1月5日にH−2Aで打ち上げが予定されている鳳龍四号の完成披露・記者会見を行いました。

鳳龍四号は平成25年5月に打ち上げられた鳳龍弐号の後継機で、2月12日にASTRO−Hの相乗り衛星として打ち上げられる予定です。

記者会見当日は報道機関9社にお越し頂きました。

記者会見当日はフライトモデルのお披露目もかねて報道機関に衛星の公開を行いました。


記者会見の様子1


鳳龍四号の模型


記者会見の様子2


鳳龍四号FM(フライトモデル)


大学ホームページにも記事を掲載しています。

多国籍なプロジェクトが開発した放電実験衛星「鳳龍四号」の完成披露会を開催しました

  
|NEWSのTOPに戻る|